平成30年10月1日より、電子カルテの入れ替えのため、院外処方箋のお薬(適応のないお薬を除く)が一般名(お薬の成分の名称)で表記されるようになります。
それに伴い、調剤薬局においては、厚生労働省の意向にそってジェネリック医薬品(適応のないお薬を除く)で調剤されますが、先発医薬品を希望する場合は調剤薬局に申し出て頂ければ、従来どおり先発医薬品で調剤して頂けます。

 ご不明な点がありましたら、スタッフにお声がけください。ご協力をお願いいたします。